安くて便利な引越し業者&見積もりランキング

HOME’S引越し見積もり
引越し料金

賃貸情報大手のHOME'Sだから安心見積もり!
HOME'S限定の割引きや特典もあり!
無料見積りで最大50%割引き!

引越し価格ガイド

簡単一発入力で、最大7社の見積りが届きます!
きっと自分に合った引越会社さんがみつかりますよ。
無料見積りで最大50%値引き!

引越し達人セレクト

わずか3分
、ご利用無料で、複数の引越し会社に一括見積もり依頼できて
引越し料金が最大55%割引になるサービスをご紹介させていただきます
85%のお客様が引越し達人セレクトを利用して満足しています

引越し見積もりサイト「タダゾウ」

無料一括見積もりに加え、業界初の個人情報を伏せた上で、引越業者担当者とチャットでやり取りが出来る!
引越し先の必需品当時申込で、引越し代金を無料に出来ます!
安心の大手業者に訪問見積もりを“無料”で一括依頼!
キャッシュバックお得なキャンペーンあり!

引越し業者比較アイ失敗しない

引越し業者比較アイ失敗しないためにも引っ越し業者選びは慎重にしたいものですね。
少しでも早く、引越しまでの期間が長い状況で見積もりを取った方がを値引きされる?
という疑問を持っている人は多いと思います。

見積り依頼のタイミングによって価格交渉や、値下げ交渉の成功率が変わってくることもあります。
もちろん単純に、引越しの実施日まで、日数が少ない場合は足元を見られてしまいますし、値引き交渉にも応じてもらえないことも多くなってしまうのです。

当然、引越し業者としても、スタッフを手配する時間やトラックの確保も必要なので、その手間と時間がないこともありますので、なかなか値引できないというのが現実です。

ですが、引越し予定日よりもあまりに早く見積もり依頼しても値引き交渉としては逆効果になってしまいます。
あまりに引越し予定日が先だとその間に他の業者を探したり、実際には引越しをキャンセルしてしまったり、と依頼した引越し業者の担当者は、自分の会社に依頼してくれる可能性がイマイチ低いお客様だと考えてしまうのです。

何か月も先の引越し会社のスタッフの予定というものはスケジュールも確定していませんので、価格調整をすることも難しいのです。

では引っ越しの見積もりをとるのに最適なタイミングというのはいつなのでしょうか?

実は、最適な期間は引越しの2週間~3週間前といわれています。

なぜかといいますと、その引越し予定日から2週間~3週間前に依頼するのが一番値引交渉がしやすいタイミングだからなのです。

2週間~3週間先ということであれば、それなりに自社を使って引っ越してくれる可能性は高いと考えてくれますし、スタッフの予定や空き状況、予約の状況なども決まってきている中での予約になるので、効率的に作業ができるところに入れられるのであれば、多少は値引きをしても良いと考えてくれる可能性が高くなってくるのです。

値引交渉をして、少しでもいい条件で引っ越しをしたいのであれば、引越し費用日の2週間~3週間前に見積もり依頼をするようにしましょう。

関連記事はこちら: