安くて便利な引越し業者&見積もりランキング

HOME’S引越し見積もり
引越し料金

賃貸情報大手のHOME'Sだから安心見積もり!
HOME'S限定の割引きや特典もあり!
無料見積りで最大50%割引き!

引越し価格ガイド

簡単一発入力で、最大7社の見積りが届きます!
きっと自分に合った引越会社さんがみつかりますよ。
無料見積りで最大50%値引き!

引越し達人セレクト

わずか3分
、ご利用無料で、複数の引越し会社に一括見積もり依頼できて
引越し料金が最大55%割引になるサービスをご紹介させていただきます
85%のお客様が引越し達人セレクトを利用して満足しています

引越し見積もりサイト「タダゾウ」

無料一括見積もりに加え、業界初の個人情報を伏せた上で、引越業者担当者とチャットでやり取りが出来る!
引越し先の必需品当時申込で、引越し代金を無料に出来ます!
安心の大手業者に訪問見積もりを“無料”で一括依頼!
キャッシュバックお得なキャンペーンあり!

ピアノ引越し業者はハテナのマーク

ピアノ引越し業者はハテナのマーク

ピアノの引っ越しは専門の業者に任せるか、ハテナのマークなどの引っ越し業者にお願いして、専門の業者に移送してもらうようにしましょう。
ピアノはとてもデリケートにできていますので、ほんの少しの振動でも調律のバランスが崩れて、音が変わってしまいます。
ですのでピアノの引っ越しに関しては細心の注意が必要になってきます。素人の私たちには到底無理ですのでそこはプロに任せてしまいましょう。
もちろん保険もついていますので安心です。

「荷造りの際は部屋の中で範囲を決めて梱包」

何度か引っ越ししていつも困ったのは、荷解きをするときにどこに何を入れたか忘れてしまっているということです。引越し後にするに必要なものがなかったり、かといってまだ置き場所を決めていない小物が出てきたりと、なかなか大変です。

私は引越しをする際に部屋の中で範囲を設定して、そのまま梱包するという方法を使っています。

例えば、机の上にあるものは小物も含めて一つのダンボールにまとめるというふうに、一つのダンボールに入れるものの範囲を決めて、まとめるようにします。引越し後は部屋の形なんかは変わってしまうかもしれませんが、家具をそのまま引越し先へ持って行ったり、意外と生活スタイルは変わらないので出すときに案外すんなり片付きます。またダンボールを閉じてから、分かるところに「○○周辺」や「○○の上にあったもの」と書いておくと分かりやすいです。

引っ越しを簡単に、楽にするためにやるべきこと

引っ越しをするとき、なるべく楽に簡単に終わらせたいと思いますよね。簡単だけどみなさんがしていないことを伝授します。まず、引っ越しを自分でするにしても業者に頼むにしろ、荷物を上手くまとめなければいけません。特に女性の方や洋服が好きな人がそうだと思いますが、私もそうだったのですが洋服のまとめが意外とめんどくさいのです。ぐちゃぐちゃにすると、しわがつくし、かさばるので困るのです。その時便利なのが圧縮袋です。使っている方も多いと思いますが、これを使うと綺麗にコンパクトに収納出来ます。この時に、使う物は100円ショップなどのものではなく、大手旅行会社が発売しているのを利用すると更に使いやすく、長持ちします。二つ目は、不要品はなるべく持って行かないということです。荷物は極力少なくして必要になれば新しいものを買うという考え方にするのです。理由は、いつか使うだろうと思っているものは、ほとんど使わない物なのです。捨てるのが嫌な人はオークションに出してみましょう。意外と高値で売れる物もあるのです。

ピアノ引越し業者はハテナのマーク

関連記事はこちら: