安くて便利な引越し業者&見積もりランキング

HOME’S引越し見積もり
引越し料金

賃貸情報大手のHOME'Sだから安心見積もり!
HOME'S限定の割引きや特典もあり!
無料見積りで最大50%割引き!

引越し価格ガイド

簡単一発入力で、最大7社の見積りが届きます!
きっと自分に合った引越会社さんがみつかりますよ。
無料見積りで最大50%値引き!

引越し達人セレクト

わずか3分
、ご利用無料で、複数の引越し会社に一括見積もり依頼できて
引越し料金が最大55%割引になるサービスをご紹介させていただきます
85%のお客様が引越し達人セレクトを利用して満足しています

引越し見積もりサイト「タダゾウ」

無料一括見積もりに加え、業界初の個人情報を伏せた上で、引越業者担当者とチャットでやり取りが出来る!
引越し先の必需品当時申込で、引越し代金を無料に出来ます!
安心の大手業者に訪問見積もりを“無料”で一括依頼!
キャッシュバックお得なキャンペーンあり!

らくらくパックも全部/まとめて比較don!

荷造りの基本

引っ越し作業で時間がかかるものといえば荷造りだと思います。
そこで荷造りについて書いていきます。
まずは、引っ越し先に持っていくものといらないものを分けることです。
いらないものは引っ越し先に運ばないように今住んでいる場所で処分してしまうことです。
こうすることにより、余分なものを運ばないので引っ越し料金が余計にかからず、引っ越し先での片付け作業も楽になります。
実際に荷造りをする際は、奥の部屋から荷造りしていくほうが荷造り後の段ボールなどで入り口をふさいで動きにくくなるということを避けられます。
衣類などは大きな段ボールに入れてもそれほど重くならないので季節ごとに切るもので分けて荷造りするといいと思います。
書籍などは段ボールに詰めすぎると運べないほど重くなることがあり、引っ越し作業中に底が抜ける危険があるので小さいダンボールに入れておくといいです。
面倒だと思うのなら業者によっては料金はかかりますが、荷物の梱包までしてくれるので荷造りする時間が取れないのであれば利用してもいいのかもしれません。

PR:引っ越し相場比較なら→単身パック最安値

関連記事はこちら: